Zero Position

ミニマリストになりたい物欲モンスターがお送りする雑食系ブログ。ほんといろんなこと書きます。

「10年メモ」が教えてくれる小さな変化。~長文ではなくメモ程度~

f:id:tomlogkun:20190309152300j:plain

 

こんにちは。たっちーです。

僕は、大学生になった2018年の4月から、毎日欠かさず日記をつけています。

この記事は、日記についてのお話になります。

 

 

 

日記をつけることが大好きだった

日記の習慣が確立したのは中学生の頃。

学校から配布される連絡帳のようなものには、

日々のことを綴る日記の欄がありました。

 

入学式の日に初めてその連絡帳にペンを走らせ、「今日は入学式だった。不安もあるけど、優しそうな先輩がたくさんいたからなんとかやっていけそう。」みたいなことを書いたような気がします。

 

その日は全行書きました。10行くらいあったけど、全部びっしりと埋めました。

それからというもの、3年間、毎日、隙間なくびっしりと書きました。

 

最初の日に全行埋めたことで、次の日から隙間があるのが嫌だったんです。

きっと先生も読むのが楽しかったのに違いありません。たまに描いた絵とか自作したすごろくとか挟んで先生からのコメントを楽しみに待ってました。(笑)

 

でも、高校生になってから、連絡帳が配られなくなったために、日記を書くという習慣が消え失せてしまいました。

 

「10年メモ」との出会い

 

月日は流れて大学に入学する前に、母が、「そろそろボケ防止のためにも日記付けようかなと思ってるんやけど、10年メモっていうの見つけたんよ。手軽にできそう。」,「一緒に買う?」と言ってきました。日記をつけることは苦ではないし、10年間分の日記が一つになっているのが面白そうで買ってもらいました。

 

それがこれです。

表紙にはシンプルに、金色の文字で「2018-2028」と刻まれています。

色は赤。他にも色があります。どれも素敵な色で、迷いました。

 

毎年発売されていて、すぐになくなっちゃう人気商品です。

 

f:id:tomlogkun:20190309152143j:plain

 

 

f:id:tomlogkun:20190309152218j:plain

 

少し厚めではあります。それに重いです。

持ち運びはせず、家でだけ使うようにするのがいいかと思います。

出かけた先で無くしてしまうこともありません。

 

出かけている間はどこかにその日のメモをする必要があります。

僕はトラベラーズノートに書いて、後から「10年メモ」に書き写しています。

トラベラーズノートについては下の記事を参照してください。↓↓↓

 

www.tomotaka.site

 

 

一度買えば10年買う必要はありませんので、思い切って買っちゃいましょう。

こちらから購入することができるので、ぜひ。

 

nununununu.net

 

長くなりましたが、僕の今までの日記に対するスタンスと「10年メモ」

との出会いはこんな感じです。

 

「10年メモ」の中身はどんな感じ

最初のページはとてもシンプル。2018ー2028とだけしか書かれていません。

しっかり10年分あります。

 

f:id:tomlogkun:20190309152300j:plain

 

 

 

f:id:tomlogkun:20190309152338j:plain

 

これが毎日使うページです。3月23日のメモはここに書きます。

 

見てわかるように、いくつもの行があります。

一番上が2019年、一番下が2028年です。

 

10年分の軌跡を書けるだけでなく、2019年の3月23日の出来事と

2020年の3月23日を一目で見ることができる、これが最大の特徴です。

 

僕はいつも、見開きのページで合わせて4行くらいのメモをします。

多すぎず、少なすぎず、ちょうどいい量を書くことができます。

まさにメモ程度です。

 

 

f:id:tomlogkun:20190309153003j:plain

 

ひと月終わればこのようなページがやってきます。

月のまとめを書くことができるページです。

 

このページを書くために、ひと月分のメモをパラパラと読み返します。

そうすることで新たな発見があったり、自分の成長度合いを感じることができます。

 

そんな発見をまとめて書きます。僕はこんな使い方をしています。

絵を描くのが上手な人は漫画風でひと月を振り返ってみるのもいいかもしれません。

僕は絵が下手で、タコ(足が8本のやつ)と棒人間くらいしか描けません。

 

好きなように使ってみてください。

 

 

f:id:tomlogkun:20190309153638j:plain

 

一年が終わるとこんなページがやってきます。

一年のまとめのページです。月のまとめのページよりは書くスペースが少し小さめではありますが、一年の総括をしてあげてください。

 

一文字の漢字で振り返るのもありかもしれません。

絵を描くのもありでしょう。

僕は文章を書いて振り返っています。

 

あなたの「10年メモ」です。好きに使ってあげてください。

 

 

f:id:tomlogkun:20190309154141j:plain

 

一番最後のページには年間スケジュールを書けるページがあります。

でも一年分のスケジュールしか書けません。

 

僕はこのページは使っていません。

年間スケジュールは全て、トラベラーズノートに書きこんでいます。

 

トラベラーズノートについては、この記事を参照にしてください。↓↓↓

 

www.tomotaka.site

 

 

そもそも日記ってなんのために書くんだろう

日記を書く習慣がない人にとっては時間の無駄だと思えるかもしれません。

でも僕はそう思いません。

 

日記って、後から読み返したら単純に面白いんです。

この日はこんなことがあったんだ。そういえばあれもあったな。みたいな感じで関連したことがよみがえってきます。

 

毎日ひとつ、目標を書いてもいいかもしれません。

毎日目標を書くと、それが一か月分溜まります。

それをしょっちゅう見るようにすると頭が勝手に意識するようになります。

軽く暗示をかけるようなものです。そんな使い方もできます。

 

僕は、進捗状況を書くことがあるので、見返すと自分の成長度合いが分かります。

 

ボケ防止にもなるそうですよ。

 

後はルーティンみたいなもんです。日記を書いたら一日が終わる。

こんな感じで一日にピリオドを打つためのツールですね。

僕は日記を書かないと気持ち悪くて一日を終えることができません。

 

日記を書くときはなるべくポジティブなことを書いてくださいね。

ネガティブなことばかり書いていても何の得にもなりません。

とにかく読んでいて楽しい。それが大切だと思います。

 

人は忘れていく生き物。それはいいことでもあるし、悪いことでもある。

日記をつけることで、昨日あったこと、一か月前にあったこと、半年前にあったこと、

読み返して楽しんでください。

そこから学んでください。

自分の成長度合いを感じてください。

 

日記をつけて、充実した毎日を。