Zero Position

ミニマリストになりたい物欲モンスターがお送りする雑食系ブログ。ほんといろんなこと書きます。

無印良品の鳩時計はふいごの音色であったかいんだからぁ~。

f:id:tomlogkun:20190323205808j:plain


 

鳩は鳥獣保護管理法で守られているから、基本的には飼えません。

 

でも、決まった時間になったら鳴いてくれる、

時計に住んでいる鳩なら気軽に飼えますよ?

 

鳩時計に興味がある人も、ナニソレ?って人も知ってほしい、

無印良品の鳩時計の魅力。

 

 

 

無印良品の鳩時計

 

僕は、とにかく無印良品が好きです。

シンプルで飾らない、でも、かっこいい。

 

ですが、皆さんは「鳩時計」と聞いて、きっとこう思うでしょう。

朝や昼はよくても、夜中に鳴かれたらうるさいんじゃない?

 

  でも大丈夫。この鳩時計、よく考えられています。

光センサーが搭載されています。

だから、部屋が暗くなれば、鳴くことはありません。

 

ちなみに光センサーは写真の鳩が出てくる窓の下にある〇なやつです。

 

僕が寝れば、鳩も寝ます。そして、朝になればまた鳴きだすのです。

 

視認性が高い時計はいい時計

 この鳩時計、文字盤がとっても見やすい。

 

f:id:tomlogkun:20190323205913j:plain

 

無印良品曰く、時間を確認するという、

時計の原点に立ち返って考えた時計だそうです。 

 

時間を正確に見ることができる、視認性が高いってことはとても重要で、

僕は、見た瞬間に時間を確認できる時計がいい時計だと思っています。

 

時計はもちろん、時間を確認するためのモノです。

でもその時計がごちゃごちゃしていて見にくいと、

正確な時間を把握することができません。

 

無印良品がシンプルを極めているからこそ形になった、この鳩時計。

とにかく良品です。

 

シンプルでいい

シンプルであまり主張していないような感じで、しかしながらも、部屋の片隅で時計という存在感を放ちながらそこにいる。なんともいえない感じが好きです。

 

シンプルだからこそ、どんな空間にも溶け込むことができる。

どれだけかわいい部屋でも、個性爆発な部屋でも溶け込みます。

 ということで、無印良品の鳩時計は白色を買ってほしいです。

 

僕は赤色が好きなので、最初は赤色の鳩時計を買おうと思っていました。

でも白色にしました。

色の中で、白が究極にシンプルだと感じたからです。

 

無印良品の鳩時計 ✕ 白色 この組み合わせが最強だと思います。

 

とにかく鳩がかわいい

鳩時計を買った理由、それは鳩を愛でるため。

と言ってもいいくらいかわいらしいんです。

 

f:id:tomlogkun:20190323205954j:plain

 

時計のシルエットもきれいでかわいい形をしていますが、

鳩のシルエットも最高です。

 

 

30分おきに出てくる鳩が待ちきれなくて仕方ないときは、

鳩が出てくる窓の下にあるボタンを押して鳩を発動させます。

 

いずれにせよ、最高の音色が部屋中に響き渡ります。

ふいごから流れてくる音色はとても澄んでいるように感じます。

 

それと、時計の電池が消耗してきたら、

「パッポー」という音色と音色の間隔がゆったりになります。

逆に、新品の電池を入れると、結構素早く鳴きます。

鳴き方から、電池の消耗具合が分かっちゃうんですね。

 

それも鳩時計ならではなのかなと勝手に思っています。

 

無印だからこそ生まれた、シンプルな鳩時計。

これをあなたの部屋に置いてみてはどうでしょうか。